丸鋼極細柱システム(アンカーボルト柱 ABP)

丸鋼を使った極細柱をご紹介します。主に鉄骨造の柱脚に使用される建築構造用両ねじアンカーボルトABR(JIS B 1220)を柱材として使用します。

エントランスや開口部には、極細柱が選択できます。
柱の規格:転造メートル並目ねじ(材質:SNR400B)
柱脚の回転剛性を考慮して、座屈長さ係数を補正し、より細い柱を実現しています。


※極細柱のサイズは階高や荷重によって決定しますが、M42(直径Φ38.83mm)を基本とします。
※一般住宅等の個別物件でのご採用も可能です。お気軽にお問い合わせください。